沖縄・那覇でヨガのインストラクターとして成功するためには?

沖縄の那覇にヨガにピッタリなレンタルスタジオがあるのをご存知ですか?

ヨガのインストラクターの資格を取得したけれど、

どうやって集客をすればいいの?
スタジオを運営するのは大変じゃない?
ヨガのスクールを運営するのは何が必要なの?

について、ご説明させていただきます。

 

沖縄でヨガのインストラクターになるためには?

ヨガインストラクターとして起業するためには、まずはヨガインストラクターとして活動する為には技術力を高める必要がありますので、ヨガのインストラクターになるためRYT200(全米ヨガアライアンス)のスクールに通う必要があります。

沖縄でヨガのインストラクターの資格が取得できるスクール

Eclore yoga (エクロールヨガ)
期間 18日間
費用445000円
公式サイト

VAIKUNTHA (ヴァイクンタヨガ)
期間 20日間
費用 421200円
公式サイト

ryu yoga studio
期間 3日間
費用169000円
公式サイト

 

ヨガインストラクターの資格を取得したあとの流れ

ヨガインストラクターとしての資格を取得できたあとは、
いよいよ集客を行うことになります。

ヨガ講師としてデビューして、夢を叶えるためにお客様に知っていただく努力をいたしましょう^^

ヨガインストラクターとしてデビューするためには?

ヨガインストラクターとしてお客様(生徒)を集客するために、絶対に必要なのはホームページを作成する事と、ヨガをレッスンするための場所を準備することです。

 

ヨガインストラクターとしてのホームページを作るには?

いまの時代は無料で作成できるホームページや、月数千円のコストが必要だけどいますぐにホームページを作ることができるサービスが沢山ございます。

簡単ホームページ作成【PAGEKit】

ありえないほど簡単にホームページができる【Jimdo】

月額1,000円で始められる本格的なお店のホームページ【グーペ】

上記はいずれも、本当に簡単にホームページを作ることができるサービスなのでオススメなのですが、本格的にヨガインストラクターとしてデビューしていこうという場合はグーペが1番しっかりしているように感じます。

 

ヨガインストラクターとしての集客は?

ヨガのスクールとして集客するために必要なことは、
広告を掲載することです。

よく無料で出来る範囲でなんとかしようと思うかたも多いのですが、時間が過ぎてしまうばかりですので、あまりオススメはできません。

1、ホームページを作りヨガスクールの特徴をアピールする

2、ホームページ内のブログやSNSを活用して信頼できる情報を発信する

3、googleアドワーズやフェイスブック広告をを活用してホームページにアクセスを集める

インターネットを活用して、ヨガスクールを探している人に見つけてもらう事に注力しましょう!

起業当初は厳しいかも知れないですが、生徒さんの数が一定数を超えたらヨガスクールの運営がきっとうまく軌道にのります。

 

ヨガインストラクターとして独立したあとに気をつけることは?

絶対に気をつけるべきこと、、
それはランニングコストを減らすことです。

ランニングコストとは、
家賃・光熱費・人件費などビジネスを維持するうえで
絶対に必要になる費用のことです。

ヨガスクールの場合は、基本的には材料費などは不要ですので利益率は高いのですが、軌道に成るまでは、家賃などの支払が苦しくて廃業してしまう事も珍しくありません。

レッスン費の売上 < ランニングコストになってしまうと、
どれだけ気持ちがあってもビジネスを維持するが出来なくなってしまいます。

逆に言えば、
ランニングコストを減らすことが出来ればヨガスクール・ヨガインストラクターとして成功できる可能性はグンと高くなるのです。

大好きなヨガで、多くの人の健康に貢献しながら、生活ができれば最高ですよね!

 

ランニングコストを下げるために、1番いい方法がレンタルスタジオ・レンタルスペースを活用すること

那覇でヨガスクールが出来る広さのある店舗を借りるとすると、家賃は10万円〜15万円ほどは必要になります。

その他にも、契約金や内装費として200万円ほど必要になることが予測されます。

当面の運営費も合わせて300万円ほどの資金がなければ、ヨガインストラクターとしてヨガスタジオを開設することは難しいと言わざると得ません。

 

でも、、サンタのスタジオを借りることで

本当であれば300万円ほどヨガスクールを始めるには必要になる事が多いのですが、レンタルスタジオを活用する場合は幾らで開業できるのでしょうか?

答えは、、、
数千円だけです。

サンタのスタジオであれば10回チケットであれば1時間 1296円で利用することができます。

一般的には数百万円の開業費用が必要なのに、
那覇新都心にあるサンタのレンタルスタジオを活用すれば1296円でヨガインストラクターとしてデビューできてしまいます。

 

これって本当にすごいことだと思いませんか?

レンタルスタジオで生徒さんを集客して、
生徒さんが50名くらいになってから自分だけのスタジオを開設することで、
起業リスクを限りなく低くすることが可能です。

 

まとめ ヨガインストラクターとして成功するためには?

沖縄でヨガインストラクターとして成功することは、マーケットが小さいので非常に難しいと言わざるを得ません。

なので、リスクを減らし、丁寧に運営していく必要があります。

1、ホームページを作る

2、インターネット広告を出す

3、レンタルスタジオを借りてランニングコストを低く抑える

4、生徒さんの数を地道に増やしていいく

5、生徒さんの数が一定数を超えたら自分のスタジオを開設する

6、より多くの生徒さんを獲得してビジネスを軌道に乗せる。

 

沖縄の那覇にあるサンタのレンタルスタジオでは、沖縄でヨガインストラクターとしての夢を目指されている皆さまを応援いたしております!

ぜひ、スタジオを見学に来て夢への一歩を歩みだされてください^^